カート内の商品数:
0
お支払金額合計:
0円(税込)

山形屋海苔店の安全対策についてSAFETY

2017年3月29日
株式会社 山形屋海苔店

株式会社 山形屋海苔店では、2006年に静岡県沼津工場において、一般社団法人大日本水産会よりFDA方式のHACCP認定を取得いたしました。

食品の原料の受入れから製造・出荷までのすべての工程において発生するおそれのある危害をあらかじめ分析( Hazard Analysis)し、その結果に基づいて、製造工程のどの段階でどのような対策を講じればより安全な製品を得ることができるかという重要管理点(Critical Control Point)を定め、これを継続的に監視・記録し衛生管理を行っています。

これらを日々実行、改善することでより良い製品を皆さまにお届けできるよう努力し続けています。

HACCP承認マーク

水産食品加工施設 HACCP認定
一般社団法人 大日本水産会
株式会社 山形屋海苔店 沼津工場

自社が仕入れた海苔原料につきましては、毎年、原料の産地毎にサンプル抽出を行い、外部検査機関にて放射能検査を実施、放射性物質不検出との結果を得ています。

海苔の産地につきましては九州有明海産を主に使用しておりますが、在庫事情により産地を変更する場合もございます。

産地に関するお問合せは、商品裏面(缶の場合は缶底)のアルファベットをお客様相談室(フリーダイヤル0120-56-0151)、もしくはメール(webmaster@yamagataya.co.jp)にてお知らせいただければお調べいたします。

  • 缶製品の製造番号
  • パッケージ製品の製造番号

皆さまに安心してお召し上がりいただける商品をお届けするため、今後も引き続き商品の安全性確保に取り組んでまいります。

今後ともお引き立て賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。